スキップナビゲーションリンク

島崎藤村ゆかりの宿 伊藤屋のイチオシ情報詳細

 [神奈川>湯河原・奥湯河原]
島崎藤村ゆかりの宿 伊藤屋 島崎藤村ゆかりの宿 伊藤屋

【表示件数切替】 1件|すべての宿のイチオシ

前の記事へ次の記事へ

雑誌【一個人】に掲載いただきました

[掲載日]2018年03月10日

3月9日発売の雑誌【一個人】(KKベストセラーズ社)に
掲載いただきました。
巻頭特集は「名作を生んだ!文士と画家が愛した宿へ」。

昭和の初め、作家「島崎藤村」は
年4回ある原稿提出の合間をぬって当館に訪れました。
静養が目的のため、
滞在中は一切仕事をしなかったと聞いています。

煙草を吸っていたこと、とり鍋を召し上がったこと、
そんなことの分かる当時の大福帳をロビーに展示しています。

また、藤村はお隣の和菓子店【小梅堂】さんにしばしば通ったとか。
お着きの際のお菓子として
お部屋に小梅堂さんの「きび餅」をご用意していますので、
お客さまにも藤村の過ごした日々を想像していただけるのではと
考えています。


雑誌【一個人】には
「文豪たちが愛した、あの料理」「小説の中の老舗旅館」
「画家・芸術家が作品を残した宿」なども載っています。

イチオシプラン

【スタンダード 「52番」 】 ◆登録有形文化財◆ 職人の粋を凝らした大正時代の特別室

【本館52番】大正初期建築の書院造り(登録有形文化財) 26,460〜29,700円
(ポイント1%)

ページの先頭に戻る

powerd by FORCIA