スキップナビゲーションリンク

割烹・旅館 大家のイチオシ情報詳細

 [新潟>柏崎]

眼下には紺空の日本海、彼方に浮かぶ佐渡。さわやかな潮の香りと、真心こめたおもてなし。四季を通じて日本海の新鮮な海の幸に、舌つづみ。

4,00015,000(消費税込)

[評価] - ※収集中

[アクセス] ●電車御利用の場合は、JR柏崎駅よりタクシーを御利用下さい。お車の場合、北陸自動車道米山ICより国道8号線を柏崎市内方面に約5K。御野立公園入口信号を左折してください。送迎は5名様より対応致します。MAP

[送迎] あり (事前連絡要)
      ※送迎につきましては料金・日時など条件がある場合がございます。

[住所] 新潟県柏崎市東の輪町3−24

【表示件数切替】 1件|すべての宿のイチオシ

前の記事へ|次の記事へ

<活きのいい柏崎通信!> 第57号

[掲載日]2018年06月08日

夏を思わせるような暑い日が続いています。
この陽気に誘われるように、海岸では釣りをしたり、水遊びを楽しんだり、
散歩をしたりと、海を楽しむ人の姿が増えています。
6月14日から16日までの3日間は、初夏を告げる恒例の「えんま市」と
「柏崎うまいもん市場」が同時に開催されます。
当館をご利用いただき、日本海の鮮魚や、柏崎の魅力をたっぷりとお楽しみください。
まずは、恒例のイベントのご紹介です。
◎えんま市
 6月14日〜16日の3日間、本町通りを中心に開催されます。
 全国から集まった500以上もの露店が立ち並びます。
 同時に「柏崎うまいもん市場」を開設。鯛めし、鯛茶漬け、サバサンド
 などの柏崎グルメも販売されます。
◎どんGALA!祭り
 7月14日(土)に午後5時〜前夜祭、15日(日)に本番を柏崎駅周辺で
 開催します。
 高知の「よさこい祭り」に代表される、エネルギッシュなよさこい鳴子踊り
 のお祭り。オリジナルな曲と衣装、振付で賞を競います。
◎ぎおん柏崎まつり
 7月24日〜26日の3日間開催されます。
 24日は民謡街頭流し、25日は樽にわか、そして26日にはクライマック
 スの海の大花火大会が祭りを盛り上げます。特に海中空スターマインや、
 尺玉100発一斉打ち上げは一見の価値があります。
★海産物の水揚げ状況(6月上旬時点)
 ☆「真鯛」が順調に水揚げされています。
  水温の上昇とともに、漁獲量は下降気味ですが、脂ののった活きの
  いい鯛が水揚げされています。
  当館ではこの活きのいい小鯛を「姿造り」でお召し上がりいただき
  好評を得ております。
 ☆「はちめ」漁も引き続き盛んです。
  一般的には「赤メバル」と呼ばれる、白身の魚です。
  刺身にすると鯛よりもコチコチとした歯ごたえがありますが、
  少々淡白です。焼き物や煮物にもできる、重宝な魚です。
 ☆「あら」が水揚げされています。
  白身の高級魚で、刺身にすると絶品です。
  あまり多くは入荷しませんが、キロ4.000〜5.000円と高値の
  取引となっています。

イチオシプラン

【タイムセール】日本海の幸満喫ファミリープラン!県内水揚げ量NO1・2を誇る鯛料理に旬の味覚料理♪

和室10畳(バス共同・トイレ付・山側) 8,200〜8,800円
(ポイント最大3%)
和室10畳(バス・トイレ付) 9,700〜10,400円
(ポイント最大3%)
和室10畳(バス共同・トイレ付) 8,500〜9,200円
(ポイント最大3%)

ページの先頭に戻る

powerd by FORCIA