スキップナビゲーションリンク

ダイワロイネットホテル富山のイチオシ情報詳細

 [富山>富山・呉羽山]

Wi-Fi・有線LANダブル接続可能でインターネット環境がますます充実。明るく広々としたゆとりのある客室で、どうぞおくつろぎください。

3,45021,600(消費税込)

[評価] 4.1(全171件の評価) 評価について
     ( 部屋4.2 設備3.9 サービス4.0 食事3.9 風呂3.8 立地3.8 )

[アクセス] ●富山空港→バス富山駅行き約20分総曲輪下車→徒歩約5分MAP

[送迎] なし

[住所] 富山県富山市荒町6−1

[宿のイチオシ]
日本三大大仏「高岡大仏」のご紹介★
開通しました!「黒部峡谷鉄道」と「称名滝」その2★

お得なツアー(宿+交通)を予約する

【表示件数切替】 1件|すべての宿のイチオシ

前の記事へ次の記事へ

開通しました!「黒部峡谷鉄道」と「称名滝」その2★

[掲載日]2018年05月27日

さて、前回に引き続き春のお楽しみスポットのご紹介♪
今回ご紹介するのは、「称名滝★☆」

早速ですが皆さん、「称名滝」はご存知でしょうか??(^∇^ヾ)

立山連峰を源流とし、弥陀ヶ原台地から一気に流れ落ちる滝、
日本の滝百選に選ばれ、国指定の名勝及び天然記念物でございます!

そしてその落差は、なんと驚愕の350m!!日本一の落差を誇ります!!
「えっ、日本一!?!?」
初めて知った時は、私も耳を疑いました。
こんな身近に日本一があったなんて…
実際に足を運んでみると、

「すごい迫力…」
滝つぼに落ちる豪快な水の音、ミストとなって顔にあたる水しぶき、
大きく架かる虹、滝つぼに輝くエメラルドグリーン…
広がる光景全てが非日常の空間で、身も心も癒されました。

また、雪解けの春のシーズンは特にオススメ☆彡
水量が非常に多く、「ハンノキ滝」も見ることができますd(*⌒▽⌒*)b
ハンノキ滝の落差は、称名滝を越える500m!
隣合った2本の滝は、圧巻です(゜o゜;)

更に水量が多い日には、幻の「ソーメン滝」に出会えるかも★
雪解けのこの季節限定、3つの滝の競演を是非お楽しみ下さい♪

称名滝をバックに撮れる、フォトスポットも充実しています!
入場、駐車場料金ともに無料!
気軽に行ける″日本一″を見に、是非足をお運びくださいませ(=´▽`=)

称名滝付近の駐車場までは、当ホテルから約1時間でございます。
皆様のお越しを、心よりお待ち申し上げております。

ページの先頭に戻る

powerd by FORCIA