スキップナビゲーションリンク

メープル有馬のイチオシ情報詳細

 [兵庫>有馬温泉]

馴染むほどに寛ぐ、普段使いの別邸がコンセプト。自家源泉のラジウム銀泉と温かく気さくなスタッフ、創作風会席コースでお迎えいたします。

2,90035,930(消費税込)

[評価] 4.0(全56件の評価) 評価について
     ( 部屋3.8 設備3.7 サービス3.9 食事4.1 風呂4.0 立地3.4 )

[アクセス] ●JR新幹線新神戸駅→私鉄北神急行谷上行き約8分谷上駅下車→私鉄神戸電鉄三田もしくは有馬温泉行き約15分有馬温泉駅下車→徒歩約10分またはタクシー約5分MAP

[送迎] あり (事前連絡要)
      ※送迎につきましては料金・日時など条件がある場合がございます。

[住所] 兵庫県神戸市北区有馬町406−3

[宿のイチオシ]
☆12月☆ 創作和食コースメニュー

【表示件数切替】 1件|すべての宿のイチオシ

前の記事へ次の記事へ

名湯の街 有馬温泉の源泉めぐり『妬泉源』

[掲載日]2017年12月04日

有馬温泉には6つの泉源があります。
先日源泉めぐりをしてきたのでご紹介します♪(´v`*)
街の散策をしながら泉源めぐりをすると、
いい運動&新たな発見があるかも知れません☆


【妬泉源】
商店街につながる道に妬神社があり、
昔は側の小さな井戸から温泉が湧いていました。

美しく化粧をした女性がそばに立つと、
お湯が嫉妬して吹き出したことから妬(うわなり)湯と名付けられたと伝えられています。
しかしこの湯が枯れたため、すぐ裏に新しく妬泉源が発掘されました。
ここの金泉はすぐ近くの御所泉源を経て各旅館に配られているそうです。

泉質は含鉄ナトリウム、塩化物強塩高温泉。(泉温は約93度)


私は炭酸泉源に行くつもりが、いつの間にか極楽泉源から
左に入った細道へ行ってしまったようで、
気付いたら妬泉源にたどり着きました(笑)

有馬温泉は道が入り組んでいるので、
こんなこともありますが、それもまた面白くて新たな発見でした♪ヽ( ´∇`)ノ

メープル有馬では日帰り入浴もできます。
歩き疲れた身体を温泉で癒してくださいね♪お待ちしております(’v’*)

▼ご予約・お問合せ
有馬温泉 メープル有馬
TEL 078−903−5000

ページの先頭に戻る

powerd by FORCIA