るるぶトラベルポイント利用規約

第1条 適用範囲

  1. 「るるぶトラベルポイント利用規約」(以下、「本規約」と言います。)は、株式会社i.JTB(以下、「当社」と言います。)が提供する「るるぶトラベルポイント」サービス(以下、「本サービス」と言います。)の利用に対して適用されます。
  2. 本規約とは別に当社が定める諸規定は、それぞれ本規約の一部を構成するものとします。本規約の規定と諸規定の内容が異なる場合には、諸規定の内容が優先して適用されるものとします。また、当社が法令に反せず、かつ本サービスの利用者(以下、「会員」と言います)に不利にならない範囲で書面により特約を結んだときは、その特約が優先して適用されるものとします。

第2条 ポイントの付与

  1. 当社は、会員がるるぶトラベルのwebサイトにおいて、当社の指定する方法で宿泊予約またはサービスを利用したとき、その他当社が相当と認めた場合に、「るるぶトラベルポイント」(以下「ポイント」といいます)を付与します。なお、付与対象となる取引が成立してからポイントが付与されるまでの間に将来付与されるポイントを確認いただけるように仮ポイントを発行することがあります。仮ポイントとは、暫定的に発行されるポイントで、本項前段に定める要件を満たした場合に正式なポイントとして付与されます。したがって、仮ポイントは特典を享受するために利用することはできません。仮ポイントが付与された場合、当社が定める方法で仮ポイント残高を確認することができます。
  2. ポイント付与の対象となる、宿泊予約またはサービス利用(以下「対象取引」といいます)、ポイントの付与率、その他ポイント付与の条件は、当社が決定し、当社が予め定めるるるぶトラベルサイト内の所定のサイト(以下「告知サイト」といいます)において会員に告知します。ポイント付与の対象となるか否か、ポイントの付与率は、利用サービスの種類によって異なることがあります。
  3. ポイントは、対象取引が行われてから、当社が定める一定の期間を経た後に付与されます。この期間内に、当社が対象取引につき取消、契約の解除があったことを確認した場合、対象取引にポイントは付与されず、また対象取引に価格の変更があった場合は、変更後の購入額に応じて付与されます。
  4. ある取引についてポイントを付与するか否か、付与するポイント数、その他ポイントの付与に関する最終的な判断は、当社が行うものとし、会員はこれに従うものとします。
  5. ポイント(仮ポイントを除く)は付与と同時に利用可能となり、当社が別途定める期限が到来するまでの間は有効とします。

第3条 ポイントの管理

  1. 当社は、当社所定の方法により、会員が獲得したポイント数、会員が使用したポイント数およびポイント数の残高を、会員に告知します。
  2. 会員は、前項のポイント数に疑義のある場合には、ただちに当社に連絡し、その理由の説明を受けることができます。
  3. 第1項のポイント数に関する最終的な決定は当社が行うものとし、会員はこれに従うものとします。

第4条 ポイントの合算および複数登録の禁止

  1. 会員は、保有するポイントを他の会員に譲渡または質入れしたり、会員間でポイントを共有したりすることはできません。
  2. 一人のるるぶトラベル利用者が複数の会員登録をしている場合、るるぶトラベル利用者はそれぞれの会員登録において保有するポイントを合算することはできません。

第5条 ポイントの取消・消滅

  1. 当社がポイントを付与した後に、対象取引について取消、その他当社がポイントの付与を取り消すことが適当と判断する事由があった場合、当社は、対象取引により付与されたポイントを取り消すことができます。
  2. 当社は、会員が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、会員に事前に通知することなく、会員が保有するポイントの一部または全部を取り消すことができます。

    (1) 違法または不正行為があった場合

    (2) 本規約、会員規約、その他当社が定める規約・ルール等に違反があった場合

    (3) その他当社が会員に付与されたポイントを取り消すことが適当と判断した場合

  3. 会員が、当社の定める期間を超えて当該対象取引を行わなかった場合、ポイントは自動的に消滅します。
  4. 当社は、取消または消滅したポイントについて何らの補償も行わず、一切の責任を負いません。

第6条 宿泊代金の支払いにおけるポイントの利用

  1. 会員は、当社の定める方法により、保有するポイントを、当社が定める換価率で、るるぶトラベルサイトの対象取引における宿泊代金(または消費税を含みます。以下同じ)の一部の支払いに利用することができます。換価率は、原則として1ポイントを1円としますが、特典により換価率が異なる場合があります。この場合、当社は換価率をあらかじめ通知します。
  2. 当社は、第1項のポイント利用の対象となる取引・サービス等を制限したり、ポイント利用に条件を付したりすることがあります。
  3. 会員が第1項による宿泊代金の支払いを取り消した場合、原則として当該宿泊代金の支払いに利用されたポイントが返還され、現金による返還は行われません。ただし、当社の事務上の事情などによりポイントでの返還ができない場合には、宿泊施設からポイント利用額相当の現金が返還されることがあります。
  4. 会員が宿泊代金の支払いにポイントを利用し、その後宿泊代金が何らかの事情で減額された場合には、前項に準じてポイントまたは現金の返還が行われます。会員が宿泊代金の一部の支払いについてポイントを利用し、その後宿泊代金が何らかの事情で減額された場合には、まず他の支払方法による代金返還が行われ、それでも返還を必要とする金額に不足がある場合に、当該不足額について、前項に準じてポイントまたは現金の返還が行われます。
  5. 会員が宿泊代金の支払いにポイントを利用した後、何らかの事情により宿泊代金が増額された場合は、会員は増額分を他の支払方法にて支払うものとします。

第7条 宿泊代金の支払い以外でのポイントの利用

  1. 会員は、前条に定める対象取引における宿泊代金の支払いでの利用のほか、当社の定める方法により、保有するポイントを使用し、プレゼント、サービス、抽選への応募、その他の特典(以下「特典」と総称します)と交換することができます。
  2. 当社は、会員が保有するポイントにより交換できる特典を随時設定し、これを告知サイトへの掲示その他当社所定の方法により告知します。
  3. 特典の種類、内容、交換に必要なポイント数、その他ポイント使用の条件は当社が定めるものとし、当社はこれらをいつでも新規設定、変更または終了させることができます。品切れ、提携会社との提携解消、その他の事情により会員から交換の申し出のあった特典を提供できないことがありますが、その場合は、特典を変更していただくか、または当該ポイント数を会員に返還します。
  4. 当社は、前項に定める事由により会員に何らかの不利益が発生したとしても、それについて補償せず、一切の責任を負いません。
  5. 会員は、ポイントを使用するときに、特典の送付先、連絡先その他当社が定める事項を届け出るものとします。会員にプレゼント等の特典を送付する場合、送付先は日本国内における会員本人居住の住所の会員名に対してのみ行われます。海外への送付、会員本人以外への送付、または私書箱への送付はできません。
  6. 会員は、特典によって、当社が委託する提携会社から提供されることがあります。この場合の特典利用の条件については、各提携会社の規約または約款等に従うものとし、当社は特典の品質、有用性について、何ら保証するものではありません。これらの特典に瑕疵がある場合、当該特典を発送・提供した提携会社との間で解決するものとします。
  7. 会員は、当社または特典提供者に責任がある場合を除き、特典の返品または他の特典への交換をすることはできません。

第8条 事故等

第6条 の宿泊代金の支払い対象となった取引または前条の特典につき、その配送中または提供後に遅延、紛失、盗難、損害、破損等の事故が生じた場合は、当該事故が当社の責任による場合を除き、当社は一切責任を負わず、ポイントの払い戻しも行いません。

第9条 ポイント利用後のポイントの取り消し

  1. 会員がポイントを第6条による宿泊代金の支払いに利用した後に、第5条第1項または第2項によりポイントが取り消された場合は、当該宿泊代金の支払いの対象となる取引(以下「ポイント利用取引」という)が取消または保留されることがあります。会員は、ポイント利用取引が実行済みである場合または実行しようとする場合には、ポイント取消による不足額を、ただちに当社の指定する支払方法にて当社または利用施設に支払うものとします。
  2. 会員がポイントを第7条による特典の交換に利用した後に、前項のポイントの取り消しがあった場合は、特典の申込は取り消されます。会員は、すでに特典を受領している場合には、ただちに当社に対し特典の返還または特典に相当する金額の支払いを行うものとします。

第10条 換金の不可

会員は、いかなる場合でもポイントを換金することはできません。

第11条 第三者による使用

  1. ポイントの使用は、会員本人が行うものとし、当該会員以外の第三者が行うことはできません。
  2. 当社は、ポイント使用時に入力されたメールアドレスおよびパスワードが登録されたものと一致することを当社が所定の方法により確認した場合には、会員による使用とみなします。それが第三者による不正使用であった場合でも、当社は使用されたポイントを返還しませんし、会員に生じた損害について一切責任を負いません。

第12条 税金及び費用

ポイントの取得、ポイントの利用、特典との交換にともない、税金や付帯費用が発生する場合には、会員がこれらを負担するものとします。

第13条 会員資格の喪失・停止

会員が会員の地位を喪失した場合には、保有するポイント、特典との交換権、その他本サービスの利用に関する一切の権利を失うものとし、また地位の喪失にともなって当社に対して何らの請求権も取得しないものとします。

第14条 免責

当社は、本サービスの運用にその時点での技術水準を前提に最善を尽くしますが、障害が生じないことを保証するものではありません。通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、ポイント利用に関する障害、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他本サービスに関して当社の関与し得ない理由により会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

第15条 会員への連絡

当社は、会員に対し、電子メール等を利用して、ポイントに関連する当社のサービスに関するキャンペーン資料、宣伝資料、または緊急あるいは重要なお知らせを送る場合があることを参加者はあらかじめ承諾するものとします。

第16条 他の利用規約について

当社の定めるるるぶトラベル利用規約およびその他の利用規約についても、本プログラムに関連する部分については適用されます。

第17条 本サービスの変更

  1. 当社は、会員に事前に通知することなく、本規約、本サービスの内容または本サービス提供の条件の変更(ポイントの廃止、ポイント付与の停止、対象サイトまたは取引の変更、ポイント付与率または利用率の変更を含みますが、これらに限られません)を行うことがあり、本サービスを終了または停止することがあります。会員はこれをあらかじめ承諾するものとします。
  2. 当社は、前項の変更により会員に逸失利益が生じた場合でも、これらについて一切責任を負わないものとします。

第18条 本サービスに関するシステム内容の変更

当社は、本サービスの提供、運営、登録に関するシステムや内容の変更が必要であると判断した場合には事前に通知することなく必要な変更を行ないます。

第19条 サービスの中止・中断

当社は、以下の事項に該当する場合、予告無く本サービスの運営を中止中断できるものとします。この場合に会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

  1. 本サービスのシステムの保守を定期的に又は緊急に行う場合
  2. 戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他の非常事態により、本サービスの提供が通常どおりできなくなった場合
  3. その他、当社が、本サービスの運営上、一時的な中断が必要と判断した場合

第20条 管轄裁判所

本サービスに関連して、会員と当社との間で紛争が生じた場合には、当事者間において誠意をもって解決するものとします。 協議をしても解決しない場合、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を合意管轄裁判所とします。

第21条 規約の発行

本規約は、日本標準時間2009年2月26日より有効とします。

制定 2009年2月26日

改定 2013年10月10日

ページの先頭へ戻る