【2017】紅葉特集 日光

秋特集 紅葉を楽しむ旅

紅葉を眺めに、今年はちょっと遠くまで出かけてみませんか?名所を訪れたり、京都など古都の紅葉スポットを巡る旅行もいいものです。お部屋から紅葉が楽しめるホテルや旅館もおすすめです。

世界遺産と紅葉の絶景美が誘う日光へGO!

日光は一年を通して人気の観光地ですが、秋の紅葉シーズンには格別の良さがあります。日光の秋景色を楽しむなら、見ごろを逃さずに紅葉狩りへ出かけませんか。

紅葉の絶景スポットが多い日光。まずはどこから訪れる?

日光には、世界遺産のほか、滝、湖、山道、渓谷とおすすめしたい紅葉の名所が盛りだくさん。見ごろは各スポットによって異なるので、スポット別にご紹介しましょう。

<日光山内(日光東照宮・日光二荒山神社・日光山輪王寺)>
世界遺産に登録されている日光の社寺は、紅葉によってさらに美しく、絢爛豪華なスポットとなります。見ごろは10月下旬~11月上旬。一日かけて、じっくり見て回りたい名所です。

<華厳ノ滝>
日本三名瀑のひとつ。秋は水量が増すので、紅葉とともに見応え満点の華厳ノ滝を望むことができるでしょう。おすすめの時期は10月中旬~下旬。運が良ければ、水しぶきによってできた虹も見られるかも。

<中禅寺湖>
男体山(なんたいさん)の麓にある中禅寺湖は、10月中旬~下旬にもっとも美しく彩られます。湖畔を散策したり、湖面に映った景色を眺めたり。遊覧船で湖上をめぐれば、赤や黄色に染まった山々を眺めることができます。

<いろは坂>
「日本の道100選」にも選ばれた紅葉の名所です。48カ所のカーブとともに、日光連山の鮮やかな色彩を堪能できるでしょう。見ごろを迎える10月中旬~11月上旬は、「いろは坂渋滞」にご注意を。

<鬼怒川ライン下り>
鬼怒川港から下流まで、約6km・約40分のダイナミックな船旅は、紅葉時期の10月下旬~11月上旬がおすすめ。色鮮やかな木々と、自然が生み出した渓谷美との共演を楽しんでみませんか。

魅力いっぱいの日光紅葉旅行は、宿選びにもこだわりを

最上級の紅葉をたっぷり味わった後は、散策の疲れをとってくれるこだわりの宿でひといきつきましょう。観光都市でもある日光は、素敵な宿がたくさんあります。この時期、人気の宿は満室必須なので、お早目にお問い合わせを。

日光の紅葉狩りにおすすめのホテル・旅館

栃木 > 中禅寺湖・奥日光

奥日光ホテル四季彩

男体山のふもと1万坪の敷地に建つ新和風リゾート旅館です。旬の素材を活かした会席料理と湯量豊かな天然温泉が自慢です。

栃木 > 日光・霧降高原

日光千姫物語

日光東照宮まで徒歩5分の特別景勝地に位置し、四季折々の日光連山を180度のパノラマで望める純和風旅館です。日光一を誇る館内で"千姫気分"を。

栃木 > 日光・霧降高原

奥の院ほてるとく川

日本庭園の風情と静寂につつまれ、季節感を大切にした「四季庭のおもてなし」の宿。

日付・条件から探す

お得なプラン

おすすめ特集から探す

  • カップル特集
  • 目的から選ぶ! 日帰り・デイユース
  • 絶景露天| ZEKKEI ROTEN

▲ページの先頭に戻る

▲