トップ > 特集・プラン一覧 > 春の国内旅行特集 > 京都を満喫する春の旅行

京都の桜は古き都の情緒とライトアップで観賞しよう!

4月上旬になると京都にも春がやってきます。神社や仏閣などの伝統建築と桜の花が彩る情景に圧倒されることでしょう。どこに行ってもお花見が楽しめますが、少し贅沢に普段は見られないライトアップで照らされた桜はいかがでしょうか。夜桜を楽しんだあとは、古都の歴史を感じる旅館でしっぽり。5月には京都葵祭ややすらい祭など全国的に有名な祭事や伝統的なお水取りもあります。華やぐ春の京都で情緒たっぷりの旅行を楽しみましょう!

京都を楽しむおすすめのホテル・旅館

新・都ホテル新・都ホテル ホテルグランヴィア京都ホテルグランヴィア京都
グランドプリンスホテル京都グランドプリンスホテル京都 すみや亀峰菴すみや亀峰菴

桜のライトアップが満喫できる京都の人気スポット

京都に点在する神社仏閣には、古くから桜の木が植えられていました。お昼に見る光景も素晴らしいですが、せっかく訪れたのならライトアップされた美しい桜と荘厳な建築が生み出すコントラストを眺めてみてはいかがでしょうか。

<妙心寺 退蔵院>
境内にある余香苑には、大きく枝を伸ばす紅しだれ桜があります。特に庭の西側にある藤棚の下からの眺めは地元の人がオススメするビュースポットだそう。

<高台寺>
江戸時代から花の名所として親しまれてきた高台寺。方丈庭園にあるしだれ桜がオススメです。白砂としだれ桜が近代的なライトに照らされる光景に圧倒されることでしょう。

<二条城>
城内には山桜や八重桜など約50種400本の桜が植えられていて、散策も楽しいスポットです。和装をしていくと入城が無料になるそうです。

<円山公園>
約680本の桜が咲き誇る園内で、もっとも有名なのが「祇園しだれ」の名で親しまれているしだれ桜。現在は2代目に植えられたもので、樹齢85年の大木をライトアップします。

閉じる

春は桜だけじゃない!京都葵祭ややすらい祭などの祭事を楽しもう!

<京都葵祭>
葵祭は京都三大祭りのひとつに数えられ、毎年5月15日にとり行われます。平安貴族の装束をまとった500名もの行列が、下鴨神社から上賀茂神社までの道を、おごそかに進む様子が見ものです。京都御苑前には、有料観覧席が設けられているので、ゆったりと見ることもできます。

<やすらい祭>
京都の三大奇祭に数えられるお祭りのひとつです。今宮神社で行われ、羽織はかまや白装束の行列が有名です。神社の境内では、桜の花をバックに「やすらい花や」の声に合わせて踊る鬼の姿が見られます。

<お水取り>
京都は湧水の名所としても知られ、お水取りもさかんです。特に春はもっとも湧水がおいしい季節といわれています。京都のなかでも亀岡市はお水取りスポットがいっぱいで、出雲大神宮や市杵島姫神社など、さまざまなお水を飲んだり、持ち帰ることができます。

桜の舞う春の京都は、風情と情緒にあふれた絶好の旅行スポット。特に春休みなどは混雑も予想されるので、旅館やホテルの予約は早目にするとよいでしょう。

記事を読む

京都を楽しむおすすめのホテル・旅館

  • プランを詳しく見る
  • 航空券付きツアーを探す

おすすめ情報

関連情報

▲ページの先頭に戻る