3、夏祭りで楽しむ最上コース | 〜山形探訪〜美しい夏を探しに

温泉・食・そして山形の夏を探しに行こう。山形・最上・村山・庄内・置賜に住む人オススメの地域密着型宿泊プラン。宿泊予約はるるぶトラベルへ!

3、夏祭りで楽しむ最上コース

1日目

  • 新庄駅

  • (車で約40分)
  • 昼食:谷口がっこそば

    廃校になった分校を活用し、そばを中心に地産地消・伝統料理そしてお母さん方の手作りを大切にした農家レストラン。
    地元では、学校のことを「がっこ」というため、「谷口がっこそば」という名前になっています。

  • (車で約15分)
  • 金山町の街並み散策(滞在時間:約1時間)

    金山町の街並み散策

    特産品の金山杉を用いた「金山住宅」は、白壁と切り妻屋根が続く風情ある景観を作り出しています。鯉が泳ぐ大堰や金山杉を使用した屋根付き歩道橋「きごころ橋」など、金山ならではの景色を楽しみながらの街並み散策がおすすめです。

  • (車で約30分)
  • 新庄まつり(宵まつり)

    新庄まつり(宵まつり)

    歌舞伎や歴史物語の名場面を見事に表現した20台の山車が市内を練り歩きます。その山車を盛り上げるお囃子も見どころの一つ。宵まつりは山車に照明が入り、光と影が織り成す幻想的な宵まつりが行われます。

  • (車で約30分)
  • 瀬見温泉(宿泊)

    瀬見温泉(宿泊)

    義経一行が発見したという説があり、義経弁慶伝説が色濃く残る温泉。小国川の清流からの恵みにあふれ、どこか懐かしさを感じさせる風情と温もりが溢れています。

  • → 2日目へ

2日目

  • 瀬見温泉(宿泊)

  • (車で約30分)
  • 新庄まつり(本まつり)

    新庄名物・とりもつラーメン

    本まつりは日中の巡行で、色鮮やかな山車は豪華さと迫力が際立ちます。神輿渡御行列は、足軽の息の合った足さばきや挟み箱、傘回しの妙技など数多くの見どころがあります。

  • (徒歩で約5分)
  • 昼食:新庄名物・とりもつラーメン

    新庄名物・とりもつラーメン

    あっさりの醤油スープと煮込んだ「とりもつ」のバランスが絶妙。「愛を“とりもつ”ラーメン」として話題です。

  • (車で約25分)
  • 最上川舟下り(滞在時間:約1時間)

    最上川舟下り

    芭蕉の名句「五月雨をあつめて早し 最上川」で知られる最上川。船頭が歌う民謡を聞きながら、雄大な景色の中、舟下りを楽しむことができます。

  • (車で約25分)
  • もがみ物産館

    くじらもち

    新庄駅直結、「ゆめりあ」内にあり、地酒やくじらもちといった昔ながらの特産品や、伝統の技に新たな息吹を吹き込んだ工芸品など、2,000品目もの豊富な品ぞろえを誇ります。旅の最後のお買い物にどうぞ。

  • (隣接)
  • 新庄駅

〜山形探訪〜へ戻る

ページの先頭に戻る