山形県 | 春よ来い!桜に恋

全国有数の美しい東北の桜に癒やされる旅。宿泊予約は、国内旅行・ホテル宿泊予約サイト【るるぶトラベル】

山形県

鶴岡公園

映画シーンを支えた鶴岡公園の桜 県内で一番早く見頃を迎える

鶴岡公園

鶴岡公園は、庄内藩主の酒井家が約250年来居城とした鶴ヶ岡城跡である。園内には、ソメイヨシノをはじめ、ヤエザクラ、シダレザクラなど約730本の桜が堀を囲むように咲き誇る。
4月上旬から約150本のぼんぼりが設置され、開花とともにたくさんの出店が軒を連ね大勢の花見客でにぎわう。文化財や史跡が集中するこの一帯は、城下町風情が色濃く残っている。

  • 見 頃

    4月中旬〜下旬

  • 場 所

    山形県鶴岡市馬場町4

  • 桜の種類

    ソメイヨシノ、ヤエザクラ、シダレザクラ、エドヒガンザクラ、オオヤマザクラ、オオシマザクラなど

烏帽子山公園

地域の有志で作られた桜の名所 四季の眺望を楽しめる公園

烏帽子山公園

烏帽子山公園は、明治時代に地域の有志により作られた山形県有数の桜の名所である。米沢盆地を一望できる高台に位置し、春の桜、夏の緑、秋の紅葉など一年を通して四季の景観と眺望が楽しめる。園内にはソメイヨシノ、エドヒガン、シダレザクラなど約1000本もの桜が咲き誇る。
隣接する烏帽子山八幡宮の日本一大きい「石造大鳥居」は圧巻で、石段脇のシダレザクラが覆うように咲く。

  • 見 頃

    4月中旬〜下旬

  • 場 所

    山形県南陽市赤湯

  • 桜の種類

    ソメイヨシノ、エドヒガン、シダレザクラなど

置賜さくら回廊

赤湯温泉から白鷹町荒砥まで約43Kmの桜 〜古木・銘木・巨木 置賜さくら回廊の旅〜

置賜さくら回廊

山形県南部の置賜盆地に位置し、赤湯温泉から白鷹町荒砥までをつなぐフラワー長井線沿いの約43kmの道筋をつなぐ桜の観光ルートである。日本のさくら名所100選「烏帽子山千本桜」を起点に、樹齢1,200年余りとされる国指定天然記念物の「伊佐沢の久保桜」「草岡の大明神桜」、県指定天然記念物の「薬師桜」などの古木や名木、巨木といった古典桜の名所が20か所ほど点在している点が主な特徴である。

  • 見 頃

    4月中旬〜下旬

  • 場 所

    山形県南陽市、長井市、白鷹町

  • 桜の種類

    エドヒガン、ソメイヨシノ、シダレザクラなど

松が岬公園

周囲の堀に映し出された桜が歴史ロマンあふれる風景を演出

松が岬公園

松が岬公園は旧米沢城本丸跡にあり、土塁や堀の周囲には200本ものソメイヨシノが並ぶ市内有数の桜の名所。春の訪れとともに桜の花が咲きほこり、堀の水面に映る景色は見事である。
米沢城(別名、舞鶴城)は、江戸時代は米沢藩主・上杉家の居城。本丸跡には上杉謙信を祭る上杉神社が建ち、満開の桜を楽しんだ後には、春の上杉まつりが開催され、多くの観光客でにぎわう。

  • 見 頃

    4月下旬〜5月上旬

  • 場 所

    山形県米沢市丸の内1

  • 桜の種類

    ソメイヨシノ

霞城公園

樹齢600年以上の古木をはじめ1500本が咲き誇る山形市随一の桜の名所

霞城公園

国指定史跡、山形城跡の霞城公園は、山形市随一の桜の名所である。延文2年(1357年)、最上氏の祖、斯波兼頼が築城した際に植えられたと伝わるエドヒガンの古木が今も残る。
日露戦争の戦勝記念として植樹したソメイヨシノのほか、オオシマザクラ、エドヒガンなど約1500本もの桜が咲き競う。堀の水面に花枝が届きそうな二ノ丸東大手門付近の桜は圧巻である。

  • 見 頃

    4月中旬〜下旬

  • 場 所

    山形県山形市霞城町

  • 桜の種類

    ソメイヨシノ、オオシマザクラ、エドヒガンなど

月岡公園

薄紅色の桜が城址を華やかに演出 夜桜も楽しめる絶景ポイント

月岡公園

米沢の伊達氏や上杉氏との攻防の舞台となった上山城(別名、月岡城)は、上山藩主の居城で、昭和57年(1982年)、二の丸跡に三層模擬天守が建立され現在の姿となった。その二の丸を公園としたのが月岡公園である。蔵王連峰を一望できる漆喰・白壁の天守閣とその周囲に植えられた80本のソメイヨシノの古木やシダレザクラが作り出す風景が見事である。

  • 見 頃

    4月中旬〜下旬

  • 場 所

    山形県上山市元城内3-7

  • 桜の種類

    ソメイヨシノ、シダレザクラ

「春よ来い!桜に恋」の宿泊プランはこちら

東北・夢の桜街道 山形県

春よ来い!桜に恋へ戻る

ページの先頭に戻る