高知県 龍馬めぐり宿泊プラン特集

龍馬のふるさと高知へ来てみいや!龍馬の育った街、高知にはこじゃんと楽しいことがいっぱいあるき!

高知県 龍馬めぐり宿泊プラン特集 楽しい事がいっぱいあるき、高知へ来てみぃや!

龍馬ゆかりの地 高知の城下町 龍馬のまちを歩くぜよ!

  • 近藤長次郎邸跡

    近藤長次郎は龍馬の幼なじみで、饅頭屋の息子。勉強家で優秀だったが、イギリス留学を企てたことを責められて、龍馬の不在時に自刃する。
  • 日根野道場跡

    龍馬は14歳から19歳まで、鏡川沿いにあった日根野弁治の道場で修行した。石垣の続く風情ある町並みが、龍馬が通った当時の風景を思い起こさせる。
  • 鏡川

    龍馬が小さなころからの水遊びをしたと思われる川。水練の稽古場でもあり、龍馬は乙女姉やんにスパルタ教育で厳しく仕込まれたのではないか、という説も。
  • (公財)高知県観光コンベンション協会

    高知市立龍馬の生まれたまち記念館

    龍馬&生まれた町をテーマとするミュージアム。 詳しくは下記参照。
  • 坂本龍馬誕生地

    坂本家の領地高は161石あり、広大な土地を持っていた。敷地の北端あたりに誕生地の石碑がひっそりと立っている。いまの石碑は1968年に整備されたもの。

    (公財)高知県観光コンベンション協会
  • 龍馬郵便局

    日本唯一、実在した人物の名前を冠した珍しい郵便局。希望すれば窓口で龍馬像をデザインした風景日付印を押して送ってくれる。自分宛てに出せば旅の記念に。

入場割引特典付き 高知市立龍馬の生まれたまち記念館

(公財)高知県観光コンベンション協会 龍馬の誕生地である上町にある木のにおいただよう記念館です。龍馬の少年・青年時代の歩みがわかります。当時の上町についても、町並みのジオラマなどを使って紹介。ここにくれば龍馬を身近に感じられるはず!

詳しくはこちらから

入場割引特典付き 「龍馬伝」幕末志士社中

大河ドラマ「龍馬伝」の撮影に使われた坂本龍馬の生家セットが再現され、幕末志士の雰囲気を体感できます。 又、館内では、龍馬やお龍の衣装を無料で貸し出ししています。 館内を散策しながら、または、記念撮影コーナーで、坂本龍馬やお龍になりきっての写真撮影が人気です。

駐車場情報 2時間無料 「龍馬伝」幕末志士社中入館または
「とさてらす」で1,000円以上のお買い上げで
龍馬めぐり 特典付きプランのあるお宿一覧 楽しい事がいっぱいあるき、高知へ来てみぃや!

ページの先頭に戻る

龍馬とそのなかまたち

200年以上も続いた江戸幕府による日本統治は、18世紀に入ると、次第にかげりをみせるようになっていく。そんな日本の新しい時代を切り開こうと、坂本龍馬をはじめとする、多くの若者が命をかけて立ち上がり、活躍した。

人物相関図

坂本 龍馬

土佐藩下級武士の家に誕生し、28歳で脱藩後、疾風のごとく活動。薩長両藩の手を結ばせたのち、大政奉還のシナリオを書いた。京都近江屋で刺客に襲われて生涯を閉じる。

ジョン万次郎

直接的な関係はないが、万次郎の世話をする小龍から合理的なアメリカの考え方を知る。
  • 武市 半平太

    遠縁で幼馴染。龍馬が土佐藩を脱藩時に袂を分かつ。
  • 中岡 慎太郎

    薩長同盟を構想し坂本龍馬と共に大政奉還の実現に尽力する。
  • 岡田 以蔵

    過激な勤王運動に身を投じるが、龍馬の推挙により、一時、勝海舟の護衛役を務めたと言われている。
  • 岩崎 弥太郎

    長崎で出会い、土佐商会の主任として取引をこなし資金面で海援隊を支える。
  • 山内 容堂

    龍馬は「船中八策」を示し、山内容堂は15代将軍となっていた慶喜に「大政奉還」を建白

高知県銅像めぐり 坂本龍馬像 武市半平太像 山内容堂像 岩崎弥太郎像 中岡慎太郎像 ジョン万次郎像

高知県には、龍馬と
なかまたちの
銅像がいっぱい。
せっかく高知に来たのなら、
みんなに会いに行ってみよう!

龍馬めぐり 特典付きプランのあるお宿一覧 楽しい事がいっぱいあるき、高知へ来てみぃや!

ページの先頭に戻る

周辺で泊まれるいちおしのお宿はこちら

  • 城西館

    宿泊予約はこちら ツアー予約はこちら
  • ホテル南水

    宿泊予約はこちら ツアー予約はこちら
  • ウェルカムホテル
    高知

    宿泊予約はこちら ツアー予約はこちら
  • 松栄第二別館

    宿泊予約はこちら ツアー予約はこちら

ページの先頭に戻る