京都へのカップル旅行は、霊験あらたかなパワースポットへ

カップル・恋人におすすめの旅行プラン・ホテル宿泊プランが満載。彼・彼女と人気のエリアを楽しもう!

日本屈指の観光地として人気の京都には、訪れたい場所がいっぱい。その中でも大切な人と仲良くカップルで訪れたい「恋愛成就&夫婦円満」のパワースポットを紹介します。二人の運気が上がり、いちだんと幸せになる旅行になることでしょう。

ずっと仲良しでいたい二人のために

京都には恋愛成就のパワースポットがたくさんあります。片思いの人はもちろんですが、カップルで旅行すれば、いっそう仲が深まることでしょう。

<音羽の滝/清水寺>
流れ落ちる3本の真ん中の水を飲むと、恋愛成就のご利益があるといわれています。大切なのは、ひしゃくで水を受けたら一口だけ飲むこと。飲み干すとご利益がなくなり、二口三口飲むとその分ご利益が減るのだそう。二人で仲良くいられることを願いながら、一口ずつどうぞ。

<連理の賢木/賀茂御祖神社(通称 下鴨神社)>
下鴨神社の楼門手前にある相生社(あいおいのやしろ)は、縁結びの神様、神皇産霊神(かむむすびのかみ)を祀っています。その隣、2本の木が1本に結ばれた連理(れんり)の賢木(さかき)は、相生社の霊験の現れによって結ばれたといわれています。夫婦和合の象徴として縁結びや家内安全のご利益があるそうです。

<相生の松/松尾大社>
松尾大社(まつのおたいしゃ)の境内には、雌雄根を同じくする、樹齢350年といわれる古木があります。夫婦の仲を感じさせるように昭和31年に片方が、そして翌年にはもう片方が枯れ、現在は根元のみになっていますが、今も夫婦和合・恋愛成就の象徴として厚い信仰を集めています。

<おせきさん/幸神社>
幸神社(さいのかみのやしろ)のご神体は「御石(おせき)さん」と呼ばれる石で、拝むと縁に恵まれて幸せが訪れるといいます。仲の良いカップルにはもちろんですが、浮気に悩むカップルにもおすすめ。「足止めの願」をかけると浮気封じのご利益があるといわれています。

赤ちゃんがほしいカップルのためのパワースポット

二人でいるのも楽しいけれど、そろそろ赤ちゃんがほしいというカップルは「子授け」のパワースポットに行ってみましょう。無事に生まれたら、お礼に再訪する旅行を計画してくださいね。

<またげ石/梅宮大社>
子宝に恵まれなかった檀林皇后(だんりんこうごう)が梅宮大社(うめのみやたいしゃ)にて祈願したところ、仁明天皇(にんみょうてんのう)を授かったということから、子授けの神社として有名になりました。夫婦で手を合わせた後は、本殿横にある「またげ石」を二人でまたぐと子どもができるといわれています。

<子授けうさぎ/岡崎神社>
三女五男もの子宝に恵まれたスサノオノミコトと奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)がご祭神、その使者も多産なうさぎという、子授けの霊験あらたかな神社。手水舎(てみずや、ちょうずや)にある「子授けうさぎ」の像に水をかけてお腹をさすり祈願すると、子どもを授かるといわれています。

<薬師如来/法界寺>
浄土真宗の開祖・親鸞(しんらん)の生誕地としても知られる歴史あるお寺。親鸞作と伝わる秘仏・薬師如来の体内に薬師如来の小像が収められているところから、子授け・安産の神として信仰を集めています。

<陰陽石/宝福寺>
長らく子どもに恵まれずにいた豊臣秀吉が宝福寺の陰陽石に祈願したところ、淀君との間に秀頼公を授かったと伝えられています。金毘羅堂内の秘仏「雙身歓喜天(そうしんかんぎてん)」と併せて祈願すれば、効果がさらにアップするそうです。

京都を楽しむおすすめのホテル・旅館

恋するお泊まりデートTOPへ

ページの先頭へ戻る

カップルの旅行におすすめ!恋するお泊まりデート

デートのテーマから探す

人気のエリアから探す

SNS情報

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+

ページの先頭に戻る