ピンクリボン宿泊プラン 【るるぶトラベル】

ピンクリボン宿泊プランをご利用いただくと、1件あたり100円がるるぶトラベルから(財)日本対がん協会の「乳がんをなくす ほほえみ基金」に寄付されます。

あなたのやさしさが、大切な人の命を守ります。るるぶトラベルはピンクリボン運動を応援しています。
ピンクリボン宿泊プラン
ピンクリボン宿泊プランをご利用いただくと、1件あたり100円がるるぶトラベルから (財)日本対がん協会の「乳がんをなくす ほほえみ基金」に寄付されます。
ピンクリボン宿泊プランホテル一覧

※2014年度は、2,630,800円を(財)日本対がん協会の「乳がんをなくす ほほえみ基金」に寄付しました。

ピンクリボンとは

ピンクリボンは、乳がんの早期発見・早期診断・早期治療のシンボルマークです。現在、日本人女性の16人に1人が乳がんになるといわれています。 この数年、乳がんへの関心は高まってきましたが、自分自身の問題としては意識していない方が多く、乳がん検診受診率はまだまだ低い状況です。 乳がんは早期に発見すれば治癒率が高いがんであるにもかかわらず、死亡者数は増加傾向にあります。
乳がんで悲しむ人を1人でも少なくしたい、そんな思いを胸に、ピンクリボン運動を行っています。

ピンクリボンフェスティバル

乳がんを日々の生活の中で意識してもらいたいと、2003年から「街」と「人」をコンセプトに、ピンクリボンフェスティバル(朝日新聞社・日本対がん協会など主催)を開催しています。イベント開催や、街のデコレーション、ライトアップなどを通して、ピンクリボンのメッセージを発信しています。るるぶトラベルは、2008年度からピンクリボンフェスティバルを支援しています。

感謝状をいただきました
るるぶトラベルの長年のピンクリボン運動に関する取組みに対して、(財)日本対がん協会様より、感謝状を頂くことができました。
感謝状
「ほほえみ基金」は乳がん早期発見の啓発グッズ製作や、乳がん検診従事者育成費、乳がん検診機器・啓発の助成とに使用されます。
フェスティバルの様子
神戸ポートタワー表参道ケヤキ並木仙台駅写真提供:朝日新聞社
ピンクリボン宿泊プランホテル一覧
このマークはピンクリボンフェスティバル(日本対がん協会など主催)のマークです。転載、転用は出来ません。

ページの先頭に戻る