宿・ホテル予約TOP  >  特集一覧  >  にっぽんの温泉100選 泉質ランキングベスト30  >  伊香保温泉(群馬県)

伊香保温泉(群馬県)

旅のプロが選んだ温泉ランキング「第30回にっぽんの温泉100選」泉質ランキング第11位!

泉質ランキング 第11位

伊香保温泉

群馬県
榛名山の中腹に位置し万葉集にも詠まれた歴史ある温泉。この街並みの始まりは441年前、365段の石段街の両側には旅館やホテル、みやげ物屋が並んでおり、そこには歴史を感じさせる風情が漂っています。

伊香保温泉

  • 「黄金の湯」硫酸塩泉…もともとは無色透明ですが、鉄分が含まれているため空気に触れると茶褐色になります。
  • 「白銀の湯」メタけい酸単純泉…含有成分が微量なので無色透明無味無臭、高齢者や病後の方に向いています。
    • 伊香保神社

      上野国三ノ宮として親しまれ、創建は1,200年前と言われている由緒ある神社。上りきれば金運が上がると言われる365段の石段の最上部にあり、温泉と医療の神と縁結びの神を祀っているため、良縁・恋愛成就はもちろん、子宝安産のご利益があるとされています。

      • アクセス:伊香保温泉タウンバス1号線「神社口」停留所下車
    • 伊香保神社
    • 伊香保露天風呂

      石段街を登りつめ、さらに奥まったところにある源泉地に設けられた天然風呂。源泉から直接注ぎ込まれるかけ流しのお湯は、昔ながらのやや茶褐色がかった黄金の湯、自然の中で気持ちよくお風呂を楽しめる名物の露天風呂です。

      • 営業時間:9:00〜19:00(4月〜9月)/ 10:00〜18:00(10月〜3月)
      • 料金:大人450円/子供200円
      • 定休日:毎月第1・3木曜日(祝祭日の場合営業)
      • アクセス:河鹿橋駐車場徒歩5分
    • 伊香保露天風呂
    • 湯の花まんじゅう

      今や全国の温泉地で売られている温泉まんじゅう、実は伊香保温泉が発祥って知っていましたか? 伊香保での正式名称は「湯の花まんじゅう」と言い、伊香保の茶褐色のお湯の色を模して、伊香保の菓子職人が試行錯誤の末に生み出したまんじゅうが始まりです。

    • 湯の花まんじゅう
    • 伊香保ロープウェイ

      標高932mの見晴駅までを約4分で結ぶロープウェイ。山頂には冬に一般開放をしている伊香保リンクや、赤城山・谷川岳の壮大なパノラマを一望できる展望台、二ツ岳を中心に東西2.9km、南北1.9kmの広大な県立伊香保森林公園があり、大自然のトレッキングが楽しめます。

      • 営業時間:9:00〜17:00(上り最終は16:45)
      • 全て15分間隔にて運行
      • 料金 :(往復)大人820円/子供410円
      • 定休日:無休(点検休あり)
      • アクセス:「伊香保温泉」停留所下車すぐ
    • 伊香保ロープウェイ
    • 水沢うどん

      日本三大うどんの一つとして、全国にその名を知られる水沢うどん。1,300年もの歴史を持つ水沢寺参拝客に振舞ったのがそもそもの起源といわれる由緒あるうどん。うどんはシンプルなだけに素材の力が物を言う。さらに、腰と喉越しを生む秘伝の技術。こだわりの水沢うどんをぜひご賞味あれ。

      • アクセス:車で石段街下から約8分 バスで「水沢」停留所下車すぐ
    • 水沢うどん

伊香保温泉の宿泊プラン一覧はこちら

伊香保温泉へ行こう

アクセス

電車で(所要時間:①約2時間33分/②約1時間40分)
①JR新宿駅=【湘南新宿ライン 1時間43分】=高崎駅=【両毛線・吾妻線 25分】=JR渋川駅(路線バス 25分)=伊香保温泉
②JR東京駅=【新幹線 50分】=高崎駅=【両毛線・吾妻線 25分】=JR渋川駅(路線バス 25分)=伊香保温泉
車で(所要時間:約1時間30分)
練馬IC=【関越自動車道】=渋川伊香保IC=【R35・33】=伊香保温泉
バスで(所要時間:約2時間40分)
バスタ新宿=【JR高速バス「上州湯めぐり号」】=伊香保温泉

伊香保温泉の宿泊プラン一覧はこちら

泉質ランキングへ戻る