宿・ホテル予約TOP  >  特集一覧  >  にっぽんの温泉100選 泉質ランキングベスト30  >  登別温泉(北海道)

登別温泉(北海道)

旅のプロが選んだ温泉ランキング「第30回にっぽんの温泉100選」泉質ランキング第5位!

泉質ランキング 第5位

登別温泉

北海道
多種類の泉質を持つことで知られる全国有数の温泉地。最大の景勝地・地獄谷とその周りから各温泉施設に湯が供給され、硫黄の香りが漂よう街は温泉情緒があふれている。

登別温泉

  • 泉質:硫黄泉、酸性鉄泉、芒硝泉、明礬泉、鉄泉、緑ばん泉、重曹泉、ラジウム泉、食塩泉
  • 期待される効能:慢性皮膚病、動脈硬化症、気管支炎、など。
  • 自然湧出量:一日10,000トンと言われる。
    • 登別地獄谷

      クッタラ火山の活動によってできた爆裂火口跡。
      直径450m、面積約11haで、谷に沿って数多くの湧出口や噴気孔があり、泡を立てて煮えたぎる風景が「鬼の住む地獄」の由来になるほど。木道の先には数分毎に湯が噴き出す間欠泉の「鉄泉池」があり、迫力ある自然のパワーを見学することができる。

      • 入場料:無料
      • アクセス:登別温泉バスターミナルより徒歩約10分
      • 有料駐車場あり
    • 登別地獄谷
    • 大湯沼川天然足湯

      硫黄泉の「大湯沼」から溢れ出て流れる白濁の湯の川。散策を楽しんだ後にのんびりと森林浴をしながら足と心を癒すことができる100%天然の贅沢な足湯。
      ※付近にある「大正地獄」の活動により利用できない時もあります。

      • アクセス:バス停「足湯入口」から徒歩約5分 大湯沼駐車場(夏期のみ利用可)から徒歩10分
    • 大湯沼川天然足湯
    • 登別閻魔やきそば

      閻魔大王からの3つの掟、①北海道産小麦の平麺②閻魔大王指定の秘密のタレ③登別産または登別近郊の食材を使い、平成27年から登別市内の飲食店が中心となって提供を開始したご当地グルメ。盛り付け、辛さや具材等が各店ごとのオリジナルに仕上がっている。

      • 登別温泉街では、ホテル数軒、「温泉市場」「登鬼屋」「田園」などで提供(平成29年9月現在)
    • 登別閻魔やきそば
    • 温泉市場

      登別近郊で獲れた旬の魚介類を中心に、価格も手ごろな数種類の海鮮丼、刺身、炭火焼きなどメニューも豊富。「幻のカレイ」マツカワや牡蠣も店主のイチオシ!登別温泉街で北海道の味覚を堪能できる。海の幸たっぷりの「登別閻魔やきそば」も提供中!

      • 極楽通り商店街・閻魔堂隣
      • 営業時間:11:30〜21:30(変動あり)
    • 温泉市場
    • 登別温泉湯まつり

      節分に合わせて「湯」の効能への感謝と「湯」が尽きることがないよう繁栄と無病息災への祈りを込めた祭り。登別の湯を護る「湯鬼神」が厄払いに街を練り歩く(「鬼は外」はNGワード!「福は内」だけ言います)。
      最高潮の熱気で盛り上がる「源泉湯かけ合戦」は赤組が勝つとその年の湯温が上昇、白組が勝つと湯量が増えると言われる。

      • 開催日:平成30年2月3日・4日
      • 場所:登別温泉街
    • 登別温泉湯まつり

登別温泉の宿泊プラン一覧はこちら

アクセス

バスで
新千歳空港から:高速バスで約1時間
札幌から:高速バスで約2時間。
JRで
札幌方面から:特急約1時間10分 (特急スーパー北斗、特急北斗、L特急すずらん)
新千歳空港から:エアポート南千歳下車、室蘭・函館方面に乗換 (特急スーパー北斗、特急北斗、L特急すずらん)
函館から:特急約2時間25分 (特急スーパー北斗、特急北斗)
JR登別駅から:「登別温泉行」道南バスで約15分
車で(道央自動車道「登別東IC」から約10分)
札幌から:札幌南IC → 登別東IC 約1時間30分
新千歳空港から:新千歳IC → 登別東IC 約1時間

泉質ランキングへ戻る