スキップナビゲーションリンク

銀花のイチオシ情報 1ページ

 [兵庫>城崎温泉・日和山海岸]
銀花 銀花

40投稿のうち30件表示しています

【件数切替】

初午大祭

[掲載日]2019年02月16日

毎年3月第3土曜日に初午大祭が出石で行われます(^^) 今年は3月15日〜17日開催です! 場所は出石町内町、稲荷神社周辺 初午大祭は、稲荷神社周辺三たん一の行事で雪の但馬に春到来を告げ、 商売繁盛・五穀豊穣を願うお祭りです。 当日は300を超える露店などが立ち並び、数万人のお客さんが集まる祭りだそうです! ぜひ、一度寄ってみてください♪ 詳しくはサイトでご覧くださいませ。 ※写真は出石観光公式サイトのホームページより引用いたしました。

☆茹で蟹☆

[掲載日]2019年02月12日

フルコースの中の一品、『茹で蟹』は塩味がついておりますが、お好みで自家製のカニ酢を付けてお召し上がり頂いております☆ 茹で蟹はお食事の後半でお出ししておりますが、お腹がいっぱいになってきてしまうお客様もいらっしゃいます。 そこで当館ではこの茹で蟹を、ご夕食の際にお召し上がりになるか、ご朝食の際にお召し上がりになるか、お持ち帰りになるかをお選び頂くことができます☆ せっかくのおいしい蟹をお腹がいっぱいなのにお召し上がりになるのはもったいないですよね。 夜だけではなく朝も蟹をお楽しみ頂けますし、ご自宅へお土産としてお持ち帰り頂く事もできます♪ 蟹のフルコースは量が多くて食べきれるか心配…とい … 続きを見る

城崎マリンワールドからのお知らせです。 2019年4月25日に新施設がマリンワールド内でオープンします! いのちについて学べる施設です。 オープンまで待ち遠しいですね!(^^)! 詳しくは城崎マリンワールドホームページにてご確認くださいませ。

全客室★展望檜風呂付♪♪

[掲載日]2019年02月08日

当館の展望檜風呂は全客室にあり、円山川を一望できます! (離れは坪庭をご覧頂けます) お風呂のお湯は温泉ではございませんが、 果実をご用意しておりますので、 湯船に浮かべて季節の替わり湯をお楽しみ下さいませ。 また、この檜風呂はガラス張りなので、 室内でありながら露天風呂のような感覚で 外の景色を楽しむことができます。 誰にも気兼ねなく穏やかな円山川と 小高い山々の陵線を眺めながらの 湯浴みをお楽しみ下さいませ。 また、坪庭をご覧頂くお部屋ももございます。 風情をお楽しみくださいませ。 このように当館では、客室展望風呂、大浴場、貸切風呂と 3種類のお風呂をお楽しみ頂けます! ぜひお … 続きを見る

温泉寺本尊33年ぶり開帳

[掲載日]2019年01月26日

城崎温泉の温泉寺でただいま ご本尊が33年ぶりに開帳されております。 温泉寺は温泉寺縁起帳など城崎温泉の歴史を伝える宝物が多く残っています。本尊は毎年4月23日、24日の特別拝観の時だけ開扉される。また、十一面観音立像は三十三年に一度ご開帳の秘仏です。 次にご覧いただけるのは、ずっと先です。 お急ぎください!! ↓詳細 http://www.kinosaki−spa.gr.jp/11menkannon/ ◎温泉寺 ■アクセス ・城崎温泉ロープウェイ「城崎温泉」駅から3分、「温泉寺」駅下車、本堂まで徒歩すぐ ■拝観料 ・拝観料400円(城崎町美術館と共通) ■開館時間 ・開館時間 … 続きを見る

城崎温泉〜出石間は直行バスが便利!

[掲載日]2019年01月26日

城崎温泉に近い人気観光地、出石。 古い街並みが残っており、「山陰の小京都」と呼ばれます。 こちらへは、城崎温泉からの直通バスが便利です。 例えば平日ですと、11:33城崎温泉発のバスがあります。 当館は、11:00チェックアウトですので、 それから当館の送迎車で城崎温泉駅まで行かれても 充分間に合います。 出石に着くのは12:05。 ちょうどお昼時ですね♪ 帰りは14:55発のバスがありますので 15:25に豊岡駅へ到着しますので、 それから15:40または16:22発の特急で、 大阪や京都へお帰りいただくというスケジュールも 可能でございます! ぜひとも山陰の小京都・出石へ足をお運 … 続きを見る

蟹雑炊で〆る!

[掲載日]2019年01月24日

蟹のフルコースの一品、蟹鍋では、 お造里としてもお召し上がり頂ける程新鮮な蟹を、 さっと茹でてお召し上がり頂きます。 この蟹鍋の後にはそのままのお出汁で雑炊となります! その当館の蟹雑炊には大きな特徴がございます。 それは蟹雑炊の中に生の「蟹味噌」を入れる事です★ お鍋には蟹のお出汁がたっぷり出ておりますが、 蟹味噌を入れる事によってさらに蟹の味が深まり、 またコクが出てきます。 蟹味噌入りの蟹雑炊は好評を頂いております♪ 基本的にはスタッフがお客様の目の前でお作りしますが、 ご自身で作りたい場合はお気軽にお声かけくださいませ(^^)ノ ぜひ銀花で「新鮮な蟹」をお召し上がり下さいま … 続きを見る

津居山蟹の販売を再開いたします

[掲載日]2019年01月11日

先日より漁獲制限問題で活蟹の販売ができなくなり、 皆様にはいろいろとご心配をおかけしておりましたが、 津居山蟹の確保ができることとなりました。 本日津居山蟹を使用した宿泊プランの販売を再開いたします。 その他のタグ付蟹に関しましては、 まだまだ先行きが不透明なままで、 関連プランの販売を停止しております。 ご理解の程お願い申し上げます。

好評のかまくらレストランが今年もたじま高原植物園で開催されております! 神秘的なかまくらの中で、但馬牛はどうでしょうか。 期間:2018.12.23(祝)〜2019.3.17(日) 場所:たじま高原植物園 特設かまくら 定休日:木曜日(但しクリスマスイブ、年末年始、祝祭日は営業)

雪の心配の声をたくさんお寄せいただいております。 当館周辺は現在のところ、降雪はございますが、積雪はございません。 雪は時折降っております。 積雪・凍結道路で滑り止めの対策を取らない運転は法令違反ですので、お車でお越しの際は、雪の備えを必ずしてからお越しいただくようお願い申し上げます。

鮮度抜群★津居山蟹を堪能♪

[掲載日]2018年12月07日

松葉蟹が解禁され約1ヶ月半弱、 お陰様でブランド蟹の津居山蟹も 大好評頂いております(^0^) 津居山蟹は近くの津居山漁港で獲れる松葉蟹で、 希少価値の高いタグ付のブランド蟹でございます。 日帰り漁で獲られる蟹であるため、 他の松葉蟹に比べて鮮度が断然違います。 津居山蟹の身は、海のダイヤと呼ばれるに相応しく、 きらきらと輝いております。 当館ではこの津居山蟹のフルコースを ご用意しております。 もちろん朝水揚げされた鮮度抜群の蟹であり、 生きたままの蟹を仕入れて当館にて 調理しております! 津居山蟹のフルコースでは、チェックインの際に お客様に蟹をお見せして、お一人様蟹2杯の中で … 続きを見る

【冷凍蟹】と【活蟹】の違い

[掲載日]2018年12月01日

活蟹の身は白く透明感があります。 冷凍蟹は身が赤く見えます。 蟹の身の外側には赤い膜があります。 殻から身を取り出したとき、それが活蟹の場合は 殻に引っ付いて残るため、白く見えます。 冷凍の場合は蟹身に引っ付いて一 緒に出てくるので赤く見えるのです。 当館では冷凍蟹を提供する場合は 必ずプラン内容として明示し、お出ししております。 前述のとおり、活蟹と冷凍蟹では 見た目から明らかに違うのですが、 ときおり活蟹のコースについて 「これは冷凍を使っているのではないのか」 という質問を受けます。 よくよくお話を聞いてみると、 「よそで蟹を食べたときはもっと身が甘かった」 とおっしゃる方が … 続きを見る

ドルフィントレーナーツアー♪

[掲載日]2018年12月01日

当宿よりお車で約5分ほどにございます、城崎マリンワールドよりお知らせです。 冬季限定の「ドルフィントレーナーツアー」が始まります! イルカにサインを出して、トレーナーになりきることができるそう。 この機会にぜひ足をお運びくださいませ♪ 期間:2018年12月1日(土)〜2019年2月28日(木) 時間:平日・・・12:30、14:30   土日祝・・・12:30、14:00 ※12/25〜1/4を含む 料金:1000円 条件:5才以上(7才以下は保護者の方の参加が必要です) 予約:ダイブ予約センターにて当日予約 詳細は城崎マリンワールドホームページにてご確認くださいませ。 … 続きを見る

「岩津ねぎ」解禁!!

[掲載日]2018年11月26日

冬の但馬の味覚、「岩津ねぎ」が解禁になりました! 「たかがネギで“解禁”なんて大げさな」と思われましたか!? ええ、私自身も以前はネギなんて薬味で添え物と思っていました。 しかし「岩津ねぎ」を食べてからは、そんな考えが吹き飛びました! 特に珍味なのは、その根元の白い部分。ジューシーなトロミが口の中に広がり、さながら果物を食べているようなのです! 残念ながら銀花で販売の予定はありませんが、これから但馬の各スーパーで売られます。 ご旅行の帰り道に立ち寄られてみるのはいかが!? 私はさっそく鍋で堪能いたしました♪ −−− *岩津ねぎとは? (JAたじまWebサイトより引用) https … 続きを見る

津居山蟹(松葉蟹)本日解禁!!

[掲載日]2018年11月06日

本日津居山蟹が解禁されました!!! 今年の蟹は品質上々でございます(^^♪ 銀花では毎年6日と7日に、お世話になっている旅行者の担当者様に来ていただき、「蟹の研修会」を行っております。 本日は第一回目で30名近くの方々にお越しいただきました。当館の支配人兼総料理長・濱出より直々にレクチャーさせていただきました。 熱心にメモを取られる方、写真を撮られる方、非常に熱気のある会になりました。 さあ、これから5箇月、従業員一同はお客様に良い蟹を召し上がっていただけるよう、全力で邁進したいと存じます! まがいなき良質の蟹をお求めの方は、ぜひとも銀花へお越しくださいませ!!! … 続きを見る

先日発売しました「関西・中国・四国じゃらん11月1日発売号」に当施設が掲載されております。 イチオシのプラン情報を始め、当施設での過ごし方を具体的にイメージしていただけるような情報を掲載しております。 当館の魅力を皆様にお伝えできるものとなっておりますので、ぜひ誌面でもご覧ください。

津居山蟹(松葉蟹)好評提供中!!

[掲載日]2018年11月02日

津居山蟹が解禁されて二日目でございます。 本日もなかなか質の良い蟹が入荷して、お客様に堪能していただいております。 また、旅行者様向けの「蟹の研修会」第2回目を開催し、当館支配人兼総料理長・濱出のレクチャーも大好評でした。 支配人と総料理長を兼務するという特殊な立場でしか得られない視点で、様々なトピックについて語らせていただきました。 いよいよ津居山蟹の本格的な提供が始まります!! 皆様のお越しをお待ちしております。

昨年も人気の引原峠大銀杏ライトアップが今秋も開催されます。 京都丹後鉄道の脇にどっしりとした樹齢約50年の イチョウの木があり、鉄道マニアの中では ちょっとした撮影スポットになっています。 イチョウが色づくこの時期、 期間限定のライトアップが行われます。 ◎お問合せ先:夕日ヶ浦観光協会 0772−74−9350

山奥に、ドーミーイン?

[掲載日]2018年10月11日

私どもの姉妹棟「奥飛騨温泉郷 平湯温泉 平湯館」が 新たにオープンします。 https://www.hotespa.net/hotels/hirayukan/   ″山奥に、ドーミーイン? ″ 正確には、施設やサービスのあり方などを 私ども共立メンテナンスグループの ビジネスホテル「ドーミーイン」に学んだ、  同じ共立メンテナンスの宿 それが、平湯館です。  平湯館のある平湯温泉は、 奥飛騨温泉の中で最も歴史のある温泉地。  当初、平湯という集落は14軒あり、そのうち1軒が平湯館の起源。  かつては皇族をお迎えするなどしながら、 百年の歳月を重ねてきました。  その平湯館が、新たな … 続きを見る

城崎の秋祭りが10月14日(宵宮)15日(本宮)に開催されます。 200年以上も前から続く歴史ある但馬を代表する大祭です。 祭りの日は会社も学校も休み、都会に出ている城崎の男たちは、 盆正月に帰らなくても秋祭りには休みを取って帰ってくるという、 城崎にとっては一年の中で最も特別な日なんです。 温泉街にある四所神社を出発する神輿が各外湯を廻り 祈祷するのですが、それを守る台(山車)と 邪魔をする大檀尻との三つ巴のセリが温泉街で繰り広げられます! 特に一の湯前の大橋上でのセリは、その迫力が圧巻!! 祭りの最後には感動すら覚える程です! 祭り当日は温泉街は通行止めとなります。 銀花から送迎 … 続きを見る

裏庭の「ドウダンツツジ」が色鮮やかに紅葉することで 有名な豊岡市但東町相田の安国寺(但馬安國禅寺)。 今年の一般公開の日程が出ました! ■開催期間  11月7日(水)〜20日(火)  8:00〜19:00(受付は18:30まで)  ※夕刻よりライトアップします  ※大型バスは平日のみ(土日祝祭日はご遠慮下さい) ■住所  安国寺(但馬安國禅寺)  兵庫県豊岡市但東町相田327  TEL/0796−54−0435 ■拝観料  お一人様300円 (中学生以下無料)  ※障害者手帳提示の場合、本人のみ無料  ※団体割引なし ■その他  お手洗いは少ないので、事前にお済ませください。  ペ … 続きを見る

第6回とよおかまちバルが開催されます。 https://toyookamachibar.jimdo.com/ とよおかまちバルとは豊岡の飲食店を、1000人を超える人たちで食べ歩きしよう!という大規模なグルメイベントです。今年は10月24日(水)に開催されます。この日に豊岡方面へお越しの方は、いかがでしょうか。 お得な前売り券が発売中です。豊岡市役所、下記の参加店舗、協力店にて購入することができます。 ■チケット販売場所 ・豊岡市役所二階環境経済部窓口 ・参加店舗 ・協力店 ■参加店舗一覧 ・01)割烹舌つづみ なか井 ・02)お好み焼き・たこ焼 翁 ・03)しき彩 ・04)シュシュポ … 続きを見る

本日、消防訓練を行いました

[掲載日]2018年09月25日

全角1000文字以内で入力してください。本日、休館をいただき、 館内のメンテナンス、そして消防訓練、 救急救命講習を行ないました。 旅館では年に2回の消防訓練が義務付けられています。 大事はないに越したことはありませんが、 なにかあったとき、お客様の安全を確保できるよう 従業員はすばやい初期対応が求められます。 避難経路、防火設備の知識、消火器の使い方など、 従業員が知っておかねばならないことはたくさんあります。 消防訓練の時機であらためてそれらを再確認することは 大変大切なことです。 こうした訓練を繰り返し行なうことで、 いざというとき旅館の「安全と安心」を 守ることができるよう、日 … 続きを見る

先日書かせていただいた「城崎“本と温泉”の5周年記念イベント」が昨日あり、私も行って参りました! NPO法人「本と温泉」さんが企画する、“城崎温泉でしか手に入らない書籍”第4弾は、絵本作家ユニット tupera tupera(ツペラツペラ)さんによる作品になるという発表がありました。 tupera tuperaさんは『しろくまのパンツ』『パンダ銭湯』などの作品で知られる新進気鋭の作家さんです。完成が楽しみです。 イベントでは、そのtupera tuperaさんが登壇のほか、すっかりおなじみになった万城目学さん、湊かなえさん(本イベントには毎回来られています)もいらっしゃって、楽しいトーク … 続きを見る

第10回香住ガニまつり

[掲載日]2018年09月13日

全角1000文字以内で入力してください。香住ガニまつりが今年も開催されます! 開催日 : 2018.09.15  開催時間 : 09:00 〜 12:30 9月1日に解禁の香住ガニ(紅ズワイガニ)は、 関西では香住漁港でのみ水揚げされるカニで、 当館でも好評をいただいております。 ■内容 8:30〜12:30  海産物・農産物即売、うまいものコーナー、特産物販売 9:00〜 まつりオープニング 9:05〜 ちくわまき大会 9:40〜 香住ガニ早食い大会 10:30〜 かすみさん紹介 10:30〜 香住ガニ汁格安販売 10:30〜 漁師さんのボイル(半身)・焼きガニ超格安販売 11:15〜 … 続きを見る

「小京都」の一つとして知られる、豊岡市出石町。 その呼び名の通り、その町並みは風情があり、とても魅力的でございます。そんな出石の魅力溢れる写真を、撮ってみませんか(^^)? 出石観光協会主催で、今月はじめの9月1日から、来年の夏終わりまでの1年間、「フォトジェニックな街・出石の四季」をテーマとした「小京都・出石のInstagramフォトコンテスト」を開催しております! 応募資格はございません。テーマに添った素敵な写真を、是非ご投稿くださいませ♪ 入賞作品は、「2020年但馬國出石観光協会カレンダー」に掲載される予定とのことです!豊岡観光も楽しみつつ、参加されてはいかがでしょうか(^0^)? … 続きを見る

出石の永楽館へ今年も片岡愛之助さんが来られ、歌舞伎公演が催されます。 詳細は下記のとおりです。 −−− 平成30年10月18日(木)初日〜24日(水)千穐楽 第一部: 開場11:00 開演11:30 終演予定14:30 第二部: 開場15:30 開演16:00 終演予定19:00  ※19日(金)の第一部は貸切公演になります。  ※24日(水)千穐楽は第一部のみの公演になります。 観劇料: 12,000円(税込)全席指定席 出演 : 片岡愛之助 チケット発売: 永楽館窓口直接購入 9月2日(日) 主催: 豊岡市・永楽館歌舞伎実行委員会 お問い合わせ:  豊岡市出石振興局(TE … 続きを見る

今年もあります★城崎夢花火★

[掲載日]2018年05月21日

もうすぐ夏がやってきますね・・・♪ 今年も「城崎夢花火」が打ちあがります! 2018年7/27〜8/24の月曜〜金曜(8/11〜8/15除く) 午後21時より約10分間、当館客室から城崎の花火がご覧いただけます! (但し「1階和室8畳+広縁4畳+坪庭(禁煙) 」と「1階和室8畳+広縁4畳+坪庭 コーヒーセット&ドリンク付(禁煙)」は除く) 温泉街まで送迎することも可能ですので、間近でご覧になりたい方はご利用くださいませ。

6月はあやめ月間です♪

[掲載日]2018年05月20日

5月も2週間きりましたね。もう梅雨シーズンに突入です! 6月はあやめのシーズンでもございます。 城崎温泉街でも一の湯前、駅前、薬師泉源前、ポケットジオパークの4か所でご覧いただけます♪ ここでちょこっと豆知識☆ あやめとしょうぶはどちらも漢字で書くと「菖蒲」なんですね。でも別物なんです。 植物学的には「花菖蒲」「あやめ」はどちらもアヤメ科アヤメ属だから皆同じ仲間で極めて近い関係です。ところが菖蒲湯の菖蒲はサトイモ科で別物。葉っぱがにているだけで、花も咲くことは咲くけどきれいな花ではなく、蒲(がま)の穂みたいな黄色い花であるとのことです。 皆さん知っていましたかヽ(´∀`)人(・ω・)人?? … 続きを見る

企画展「文学と演劇と城崎温泉」

[掲載日]2018年05月19日

城崎町内にございます、城崎文芸館の企画展の第三弾が本日より始まりました。 第三回は「文学と演劇と城崎温泉」! 2018年、城崎国際アートセンターにて滞在制作される「青年団」の舞台『日本文学盛衰史』。 原作は小説家・高橋源一郎氏の作品『日本文学盛衰史』で、明治時代、夏目漱石や石川啄木など近代文学の創始者たちが「いったい、何を、どう書けばよいのだ?」と苦悩する姿を、執筆当時(2000年代)の社会風俗と織り交ぜて描いたものです。 こちら小説を、「青年団」主催の平田オリザ氏(劇作家・演出家)がどのように演劇へと舞台化・立体化させていくのかを、城崎文芸館らしく紹介してくださるとのことです。 期間: … 続きを見る

ページの先頭に戻る

    powerd by FORCIA