がんばっちょるけー!周防大島応援キャンペーン

旅をおもいきり楽しむことが島へのいちばんの応援 がんばっちょるけー!周防大島応援キャンペーン 旅をおもいきり楽しむことが島へのいちばんの応援 がんばっちょるけー!周防大島応援キャンペーン

山口県のリゾート周防大島で楽しい休日を! 山口県のリゾート周防大島で楽しい休日を!

瀬戸内のHawaii〜周防おおしま〜で、何して遊ぶ?なに食べる? 瀬戸内のHawaii〜周防おおしま〜で、何して遊ぶ?なに食べる?

今おすすめの、自然・文化・グルメ 今おすすめの、自然・文化・グルメ

これは食べて欲しい。
周防大島のてっぱんグルメ満喫。

山口県東部の県境近く、瀬戸内に浮かぶ周防大島は、山口の食文化はもちろんのこと、
ほど近い広島や愛媛の食とも共通点を持つ、知る人ぞ知るグルメの島。
瀬戸内の魚介類をはじめ、みかんなどを使ったフルーツ製品や「あっ」と驚くお鍋など、おいしいのはもちろんの事、
ワクワクして、人に自慢したくなるようなグルメがいっぱい。
是非これを機に楽しんでみてください。

周防おおしまに来たら、これ食べて!の二大グルメ 周防おおしまに来たら、これ食べて!の二大グルメ

  • ふたつの作法で楽しむ、皿上の芸術
    「太刀魚の鏡盛り」

    やまぐちブランドに登録されている、地元の「周防瀬戸の太刀魚」を使った、創作の刺身料理。日本刀のように輝く太刀魚の刺身に、旬の柑橘に塩を絡めた「打ち粉」を施し、皮を鍛える「焼き入れ」をして完成。料理人が鍛え上げた、地元・周防大島産の業物による、見事な“旬の切れ味”を楽しんで頂けます。
    《交通アクセス》山陽本線大畠駅からバスで約10〜60分

    詳細はコチラ

    ※ 外部サイトに遷移します

    お問い合わせ/周防大島観光協会

    電話番号:0820-72-2134

  • 今年も解禁!期間限定、見て食べて
    びっくりの
    「周防大島名物みかん鍋」

    なんと、山口県産みかんの生産量の8割を占める周防大島。島自慢の新鮮な魚介類と温州みかんをふんだんに使ったインパクト◎の郷土料理が、「周防大島みかん鍋」です。ゆず胡椒ならぬみかん胡椒のピリリと効いたアクセントがクセになる、冬のお楽しみ。シメのふわふわメレンゲ入り雑炊まで、鍋の旨味をしっかりと堪能頂けます。
    《開催期間》2018年11月1日〜2019年3月31日

    詳細はコチラ

    ※ 外部サイトに遷移します

    お問い合わせ/周防大島鍋奉行会(周防大島観光協会)

    電話番号:0820-72-2134

周防おおしまリピーターに人気!のおみやげ2店舗はここ 周防おおしまリピーターに人気!のおみやげ2店舗はここ

  • 瀬戸内女子に話題。周防おおしまの
    代名詞的存在の
    「瀬戸内ジャムズガーデン」

    瀬戸内の穏やかで晴れた日の多い気候を生かし、多種多様な果実類の栽培がさかんな周防大島は、量だけではなくその品質の良さでも有名。近隣から「柑橘の島」と呼ばれ、全国に根強いファンを持つほどのフルーツアイランド。四季折々の旬の果実を使った手作りのこだわりジャムは、これを買う為だけに島を訪れる人もいるほどの話題の逸品。

    詳細はコチラ

    ※ 外部サイトに遷移します

    お問い合わせ/瀬戸内ジャムズガーデン

    電話番号:0820-73-0002(冬季営業時間10時〜17時/定休日水・木)

  • 周防大島の海・山の幸が、大集結。
    道の駅「サザンセトとうわ」

    瀬戸内の豊かな自然と海に育まれた海産物・農産物や大島みかんの加工品販売など、周防大島の自慢の品々を集めたチャレンジショップが人気。ジェラート・蜂蜜・地酒・ハワイアングッズなどの多彩な品揃えの他、地産食材を使ったカフェや観光パンフレットなどが集まる情報コーナーも。
    《交通アクセス》山陽自動車道玖珂ICから車で45分(大島大橋左折)

    詳細はコチラ

    ※ 外部サイトに遷移します

    お問い合わせ/道の駅「サザンセトとうわ」

    電話番号:0820-78-0033(営業時間10時〜18時/定休日水(休日の場合は翌日)年末年始)

周防おおしまと言えば、の定番観光&体験はコチラ 周防おおしまと言えば、の定番観光&体験はコチラ

  • 敷地内に本物の飛行機が。
    水族館なども併設の
    「陸奥キャンプ場」

    公園内の野営場に炊飯施設が整備されており、オンシーズンには多くのキャンパーで賑わう「陸奥キャンプ場」は、まるでプライベートビーチのようなに陸奥海水浴場が隣接しているのが特徴。周辺には、日本最大級の広屋内タッチングプールがある「なぎさ水族館」や、戦争の悲惨さと平和への願いが込められた「陸奥記念館」などの施設があります。

    詳細はコチラ

    ※ 外部サイトに遷移します

    お問い合わせ/陸奥記念館

    電話番号:0820-75-0042

  • 周防おおしまと言えば、実は“フラダンス”。
    冬限定のワークショップも開催。

    明治時代に約4,000人もの島民がハワイへ移住し、ハワイとの絆が非常に強い周防大島。アロハな夏の毎週土曜日には「サタデーフラ」、略して「サタフラ」を開催。特設会場などで周防大島フラを楽しむ事ができます。また冬にも、運がよければワークショップが開催されている場合も。周防大島で発展した、アロハ(親愛)な心のフラをお楽しみください。

    詳細はコチラ

    ※ 外部サイトに遷移します

    お問い合わせ/周防大島観光協会

    電話番号:0820-72-2134